色々経ての出会いです。

私は、今考えれば幼児期から排便には悩まされていたような気がします。カチカチで出てこなくて、トイレから大声で母を呼んだ記憶があります。
高校生くらいになると、バイトも始めたりとお金がソコソコあるので、お通じに良さそうなものを自分なりにリサーチして買ってきては試していました。
基本的な所でヨーグルト。それにプラスしてオリゴ糖。あとは、蒟蒻ゼリー。食物繊維の入った甘味料。
私にはどれも不発でした。継続期間が短かったからなのかもしれませんが、一週間に一度出たら御の字でした。
その後は杜仲茶なども試しましたが、これは美味しくなくて続けられませんでした。姉が、青汁を毎日飲んでいて、1日に3回お通じがあることもあると聞いたので、試してみようかと飲んでみましたが…無理でした。便秘の苦痛より青汁の苦味の方が勝ってしまいました。根性がないのも便秘の原因でしょうか。
その後は、もう慣れてしまって、あと諦めてしまったというのもあって、特に便秘解消のために何かを努力することを辞めてしまいました。(どうしても困ったときはピンクの小粒にお世話になりました。)
しかし、そうするとやはり出すときは苦痛ですよね。幼児期からかわらずカチカチですから。さすがに自力で何とかしますが、恥ずかしながら出口が切れてしまうことも度々です。
そんな私が妊娠したときは、ある程度食事にも気をつけたりして、なんと3日に一度お通じがあったんです。安心していたら、お医者さんに、それは大変ですといって便秘の薬を頂いてしまいました。3日に一度のお通じは全く安心できるペースじゃなかったんですね。ションボリです。
出産してからもやはり3日に一度のペースはかわりませんでした。そんなときに出会ったのが祖母から貰ったクロレラの錠剤です。これを飲んでも直ぐスッキリとはいきませんが、いざ出てくるときに気持ちが良いのです。すスルッと出てきます。それだけでも御の字です。便秘の薬を常用すると自力で出せなくなると聞いていたので、それだけは避けたく、クロレラは薬ではないのでその心配がありません。栄養もとれて、お通じに有効。そしてなんといっても錠剤なので飲みやすい!!素敵です。
ただ、たまに便の色がクロレラの緑になってしまうことがあるのでそれだけがちょっと怖いです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2017: みんなの酵素ストーリー♪ | Awesome Theme by: D5 Creation | Powered by: WordPress